副業やるならやよいの確定申告オンラインはオススメ

お金

副業をやるなら確定申告を

 働き方改革を実践する企業が増え、その影響によって副業を始める人も多くなりました。残業で稼げなくなった分を他の仕事、副業などで補おうとするのは不思議なことではありません。それを認める企業のも増えているので、堂々と取り組めるというケースも多いでしょう。

 しかし、実際に行うなら気を付けなければならないことがあります。税金の計算が企業の年末調整では行われないということです。本業で稼いだお金以外は自分で確定申告をしなければなりません。放置していると脱税になってしまうので注意しましょう。

 早い段階で具体的なやり方を把握しておく必要があります。

POINT

副業を考えているなら、確定申告は必須!でも手間を掛けていては本末転倒になる

やよいの青色申告オンラインとは?

 多くの人にとって税務関連の作業は簡単なことではありません。そちらの負担が大きくて、肝心の副業に専念できないというのはよくある話です。そうなると本末転倒なので、簡略化する方法を探す必要があります。

 そこでポイントになるのが確定申告用の会計ソフトを利用することです。さまざまなメーカーから発売されているので、特徴などを把握して自分に合ったものを選ぶと良いでしょう。

 特に多くの人に使われているのは弥生のシリーズです。税務署が使用を推奨するほどのブランド力を持っており、長い歴史によって培われた安定性を誇っています。したがって、どれを使うか悩んでいる場合はそのシリーズから選ぶのが得策です。近年になってクラウド型のものもリリースしており、そちらの利用者も増えてきました。

 特にやよいの青色申告オンラインは、複雑な青色申告で必要となる作業の大部分を自動化できるので重宝されています。青色申告は白色申告よりもメリットが大きいので魅力的です。インターネットとパソコンを使えるなら手軽に始められるので、副業を始める準備の一環としてチェックしてみましょう。

POINT

税務署推奨の弥生会計のノウハウが詰まった、オンライン用のサービスは要チェック

青色申告オンラインの5つの特徴

やよいの青色申告オンラインの評判を耳にしたことがある人でも、具体的に何が優れているのか分からないケースが見受けられます。

 以下の5つの特徴を踏まえたうえで利用を検討しましょう。

 1つ目は入力を自動化できることです。銀行の取引明細やクレジットカードの利用明細などを見て、手作業で入力する場合は大変な労力が必要になります。それらを自動で取り込めます、レシートなどもスキャンで読み込めるのです。しかも仕訳も行ってくれるので会計業務をとても効率化できます。

 2つ目は知識がなくても確定申告が可能なことです。青色申告によって大きな控除を受けられるというメリットがあります。

 3つ目は日々の事業の取引に関しても、わざわざ入力する必要がないことです。入力を任せられますし、それを使って申告書の作成前まで行ってもらえます。このように多機能ですが、操作が難しければ使いこなせません。

 4つ目の特徴は画面がシンプルで使いやすいことです。このおかげで、初心者でも直感的に利用できるようになっています。

そして、5つ目はe-Taxも容易に行えることです。

POINT

青色申告オンラインの5つの特徴

  • 入力の自動化
  • 知識が無くても扱える
  • 日々の入力の簡素化
  • シンプルで使いやすい
  • e-Taxが簡単にできる

4つの機能で簡単操作

やよいの青色申告オンラインに興味はあるけれど難しそうだと感じている人もいるでしょう。次の4つの機能を理解しておけば、簡単に操作できるので大丈夫です。

 1点目の機能は「スマート取引取込」と呼ばれるもので、各種データをスマートフォンのアプリなどで読み込めます。設定などにもとづいて仕訳も自動で実施してくれます。

 2つ目の機能は「かんたん取引入力」であり、複式簿記のノウハウを持っていない人でも正しい方式で入力が可能です。日付などを入力するだけ良く、こちらに関してもスマートフォンで対応できるようになっています。

 3つ目の機能は「確定申告書類の作成」です。本来は税務署で配布されている用紙か国税庁の確定申告コーナーを利用して作らなければなりません。もしくは税理士に依頼するという手もありますが、多額の費用がかかってしまいます。こちらの機能を使えば、手順どおりに入力を進めていくだけで、税務署に提出できる確定申告書ができあがるのです。

 4つ目の機能は「帳簿やレポートの集計」であり、今後のビジネスに大いに役立ちます。事業の状況を正確に把握できるので改善も行いやすいです。

POINT

青色申告オンラインの4つの機能

  • スマート取引取込 :仕分けの自動実施やスマホでの読み込み
  • 簡単取引入力   :簿記知識がない人でも入力可能
  • 確定申告書類の作成:手順通りにすすめるだけで書類作成
  • 帳簿やレポーろ集計:事業改善に活用できる

どんな人がつかっているの?

 さまざまな人がやよいの青色申告オンラインを活用しています。個人事業主も使っていますし、副業をするサラリーマンが使用するケースも増えてきました。

 青色申告なので、ある程度の稼ぎがないと使わないと思っている人もいるでしょう。しかし、白色申告も以前より詳しい記帳が必要になったので、どうせなら青色申告をしようと考える人が多くなりました。

 そのため、稼ぎが少なくても利用しているケースが少なくありません。インターネットを介して行うので、とくにオンラインビジネスを行っている人と相性が抜群です。近年になってクラウドソーシングで仕事をするケースが増加しており、その人たちの間ではニーズがとても高まっています。
 もちろんアナログな事業や副業をする人も利用しています。複雑な操作は必要ないので、ITスキルを持っていなくても十分に使いこなせるからです。言い換えると、ビジネスのスタイルにかかわらず、会計や確定申告をできるだけ簡略化したい人たちが使っています。

族長
族長

サラリーマンは収入の大半を税金で搾取されます。副業で稼いだお金を搾取されないためにも、青色申告は必須です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました